会社案内

私たちは、価値ある商品を創造し
提供する事に依って世界に貢献します。

OUR POLICY [当社方針]

◼️当社ビジョン
副資材によって世界中の人々の暮らしを今より豊かにする事を目指します。

◼️当社ミッション
サンファッションは良質で日々を明るく彩る太陽のようなアイデアを企画し提案して参ります。そして常に「とめる」×「かざる」という切り口でお客様のアイデアを具現化し、課題を一緒に解決するパートナーであり続けます。

◼️当社バリュー
CSR方針:取引先、社会、従業員すべてに対して誠実である

  1. 取引先に対して誠実であるため、真に高品質な製品を、適正価格で仕入れ、納期通りお届けする。
  2. 社会に対して誠実であるため、法令順守、情報開示、環境配慮を徹底する。
  3. 従業員に対して誠実であるため、以下のES方針を徹底する。

ES方針:活力が溢れ、豊かさを追求し、働き甲斐のある企業である

  1. 収益を通じて、従業員の生活の安定と向上を実現する会社である。
  2. 全員一丸となって挑戦を続け、頑張りが報われる会社である。
  3. 社員全員が、自分の仕事に自信と誇りを持てる会社である。
  4. 相互信頼と協調性のもとで、自由闊達に意見を交わす組織である。
  5. 当社が取扱う商品の分野で一流であり続け、顧客にとって最良の相談相手である。

MESSAGE [メッセージ]

株式会社サンファッションは1975年の創業以来、服飾副資材を中心とした繊維資材を世界中の様々なお客様にお届けして参りました。

昨今、私たちの業界を取り巻く環境は大きく変わり、生産者・消費者双方において『持続可能性/サステナビリティ』が一つのキーワードとなっています。これは一過性のトレンドではなく今後さらに大きなうねりになると確信しています。

地球環境への配慮を一層心がける事は勿論ですが、捨てる事を前提として再生可能素材を利用するだけではなく、『MOTTAINAI(勿体ない)』という言葉が世界共通語となったように『良いモノを長く大切に使うこと』もまたサステナビリティの一部です。そこに資する良質な製品をお客様にお届けする事も私たちのミッションだと受け止めています。

真の持続可能性とは、社会を構成する全てのステークホルダーが健全に活動を持続できる事です。この点を常に意識しながら、私たちサンファッションはこれからも日本人が古くから持つ『三方良し』の精神を忘れず、売り手・買い手・社会全てにとって価値のあるご提案を行って参ります。

代表取締役社長
東 拓也


OUR SERVICES [事業紹介]

服飾副資材のご提案

1975年に繊維の街大阪/船場で創業して以来、世界中のお客様に最大限のサービスをご提供できるようニューヨーク、上海に戦略的拠点を置き、迅速かつそれぞれの市場ニーズにあったご対応を心がけて参りました。ロサンゼルス、パリ、ミラノにも経験豊富な販売員を配置し、プレタポルテからオートクチュールまで、各国の一流ブランドに積極的な提案活動を日々行い、これまで多くの製品をご採用頂いています。2014年には日本のアパレル中心地である東京に営業所を設立し、国内のお客様へのご提案力強化にも一層取り組んでいます。

国内外のお客様に向けて
信頼できる国内メーカーと協力してオンリーワンの商品を小ロットからご提案致します。商社として既製品を探すだけではなく、メーカー的視点で全く新しいデザインを起こすこともできますし、お急ぎの場合は数千点のサンプルを組み合わせてのカスタマイズも可能です。私たちの知識 × 経験 × アイデアで、お客様のイメージを具現化するお手伝いをさせて頂きます。

MOBILON®のご提案

日清紡が開発したMOBILON®を1975年の創業当時より取扱い、世界各地における製品市場の構築に尽力して参りました。MOBILON®は熱可塑性ポリウレタンを成型加工した製品で、透明で弾力性に富みゴムよりしなやかで耐久性に優れます。現在でも国内外の様々なお客様へ販売し、採用実績を積み重ねております。お客様の用途に応じて、様々なタイプをご提案可能です。

国内のお客様に向けて
産業資材として流通大手様とタッグを組みB2B展開すると共に、輪ゴム代替品として一般消費者様向けの小売パック等も企画・販売しています。

海外のお客様に向けて
世界各国に販売・輸出実績があり、その用途は玩具向けからスポーツ/ヨガウェア、一般アパレル、医療用N95マスクまで様々です。売買契約から船積み、代金回収までの貿易業務をワンストップでお請けしています。


COMPANY PROFILE[会社概要]

社 名

株式会社サンファッション

創 業

1975年3月

設 立

1975年6月

資本金

4,000万円

代表者

代表取締役社長 東拓也

主な事業内容

熱可塑性ポリウレタンエラストマー製品
(日清紡「モビロン」)の国内外販売
服飾副資材等の元卸と輸出入

主な取扱商品

○熱可塑性ポリウレタンエラストマー製品(日清紡「モビロン」)
○リバーレース ○服飾副資材等

事業所

大阪本社 〒553-0003
大阪市福島区福島8丁目21番10号
TEL   (06)6455-2850
FAX   (06)6452-1641
E-mail  sun@sunfashion.co.jp

 

東京営業所 〒103-0004
東京都中央区東日本橋2丁目2番1号
カフェドール201号
TEL   (03)5809-2890
FAX   (03)5809-2861
E-mail  sun.tky@sunfashion.co.jp

取引銀行

三菱UFJ銀行 大阪西支店
高知銀行 大阪支店
みずほ銀行 難波支店

ACCESS[アクセス大阪本社]

大阪本社 〒553-0003
大阪市福島区福島8丁目21番10号

     

ACCESS[アクセス東京営業所]

東京営業所 〒103-0004
東京都中央区東日本橋2丁目2番1号
カフェドール201号

COMPANY HISTORY[沿革]

1975年 3月

創業者森田文雄がスポーツウエア向けニットジャガードテープの販売を開始。

1975年 5月

日清紡ポリウレタンエラストマー製品「モビロン」テープの取扱いを開始。
繊維資材品(リボン等)の国内外販売を開始。

1975年 6月

資本金1,000万円で株式会社サンファッションに組織変更。

1978年 4月

東レ株式会社とシルック、テトロン、
アミック等の登録商標使用許諾契約を結ぶ。

1982年 1月

日清紡モビロンバンドの取扱いを開始。

1982年12月

資本金を2,000万円に増資。

1986年 2月

資本金を3,200万円に増資。

1995年 5月

自社ビル竣工。

1996年 4月

三發成(香港)有限公司を設立。

1998年 4月

資本金を4,000万円に増資。

2002年 6月

三發成(香港)有限公司上海代表処を開設。

2004年 5月

三發成(香港)有限公司上海代表処を法人化し、
三發成(上海)国際貿易有限公司を設立。

2005年 6月

三發成(香港)有限公司広州代表処を開設。

2006年 7月

SUN FASHION USA, INC.を設立。

2007年 3月

上海にショールームを開設

2007年 10月

三發成(上海)国際貿易有限公司北京分公司を開設。

2008年 7月

広州事務所が移転し ショールームを併設しました。

2012年 5月

東京事務所を開設。

2012年 11月

三發成(上海)国際貿易有限公司北京分公司を閉鎖。

2014年 6月

東京営業所を開設。

2016年 6月

三發成(香港)有限公司広州代表処を閉鎖。

2021年 3月

三發成(香港)有限公司を閉鎖。

WORLD NETWORK[関連会社]

三發成(上海)
国際貿易有限公司

     

UNIT 9G29, SHANGHAI MART, 2299 YAN’AN ROAD(WEST),
SHANGHAI, P. R. CHINA POST CODE : 200336
Tel :(86-21)6443-6715 Fax :(86-21)6443-8159
E-mail : sun@sunfashion.com.cn

上海世貿商城展示廳
(三發成(上海)ショールーム)

     

UNIT 6C50, SHANGHAI MART, 2299 YAN’AN ROAD(WEST),
SHANGHAI, P. R. CHINA POST CODE : 200336
Tel :(86-21)6236-6820 Fax :(86-21)6236-6821

SUN FASHION AMERICA, INC.

     

265 WEST 37th STREET, 7th FLOOR,
NEW YORK, NY 10018, U.S.A.
Tel : 1-845-633-2132
E-mail : mie.kobayashi1111@gmail.com

ページ上部へ戻る